ブルべ夏色白がタンイドルPO-01をレビュー!黄味肌もOK?

美容

ブルべ夏肌の私ですが、この冬ファンデーションの色がしっくり来なくなったため、ちょっと冒険してみることにしました。

選んだのはランコムの「タンイドルPO-01」です。

 

前から気になっていたこのファンデ。最初から30mlの正規サイズを買う勇気がないので、ミニサイズの5gで試してみたいと思います。  

さっそくどんな色なのかレビューしていきますので、ぜひ参考になさってください。  

✐この記事はこんな人にオススメ
✔濃いブルーより淡いアイスブルーが似合う人
✔ピンク~ローズピンクのチークを愛用している人
✔色白だけどちょっと黄色味がある人
✔肌のくすみを飛ばしたい人

 

タンイドルPO-01とタンミラクBO-01の色味を比較

下が今まで使っていたタンミラクBO-01、上が今回挑戦するタンイドルPO-01です。 パッと見の印象ではBO-01の方が明るく見えます。  

私の肌はブルべ夏タイプではありますが、首にちょっと黄色味があるので首と顔の色がバラバラにならないように今までベージュオークルを使っていました。

2~3年ほど全く違和感なく、むしろ大満足だったはずなのに、首周りの紫外線予防の効果がでたのかすっかり白く戻った首の色と合わなくなり、今回タンイドルPO-01を試すことに。  

ファンデの色味と肌色がマッチしていれば自然とトーンアップしますので、今回そこにも期待します。  

タッチアップしてみた結果

まずはタンミラクBO-01

手の甲に出した時はPO-01よりBO-01の方が白く見えたのですが、こうやって顔に塗って見てみるとあまり明るくはないです。ちょっと黄ぐすみしてるような色味ですね。 というかベージュオークルなので当然ですよね。

私の肌は色白な方でも、夏場はちゃんと日焼けして茶色くなるタイプです。そんなブルべ肌にはBO-01は本当にありがたい存在です。  

タンイドルPO-01をタッチアップ

対してPO-01の方は首の色とも違和感なく、しっくり馴染んでいるように見えます。 肌の下からパッと明るくなったような気がしますし、BO-01と比べると顔色も良く見えるんじゃないでしょうか。  

並べてみるとこんな感じです。

自分の肌は黄色味があるから、きっとピンクオークルは明るすぎて浮いてしまうと思っていたけど、別にそんなことなかったです。

逆に今まで合っていると思っていたBO-01の方が不健康そうかもしれません。

顔の赤みが気になる部分にはとてもいいと思います。自撮りするときはいつもアプリ撮影で、色味も何も関係なくめっちゃ盛れていたので気づかず・・ たまには嘘のない正直な写真を撮ってみるものですね(笑)  

ピンク系のチークを乗せてみた

BO-01にピンクのチークを乗せてみました。 というのは本当の話なんですが、写真ではどうにもピンクに見えないという悲劇。  

それでもチークを付ける前より、うっすら血色は良くなっているはずですが・・ やっぱり茶色っぽい顔色にピンクのチークは映えないんでしょうか。

そんなことないと思って今まで気に入って使っていました。  

ちなみにいつも使っているチークはこちらです。    

シュウウエムラ グローオン M ピンク 32E けっこうしっかりしたピンクです。  

同じチークをPO-01の肌に乗せてみました。

やっぱりこっちの方がいいですね。肌色が明るくなった感じがします。

ピンクオークルにピンクのチークなんだから、そりゃそうなんですよね。もっと早くに気づくべきでした。  

 

並べて比較します。

左がP0-01です。ぜったいこっちがいいと思います。

自分の肌色って案外わからないものですね。  

色素沈着しやすくて黄味がある肌だと信じ込んでいたけど、こうやって写真を撮ると見え方がぜんぜん違います。  

タンイドルは乾燥する?

私の肌タイプはアトピー性敏感肌です。

顔にかゆみがでることはありませんが、肌が薄くて乾燥しやすいのが悩みです。

そんな肌タイプの私が真冬の2月に、初めてタンイドルを使ってみた正直な感想は、ちょっと突っ張るな・・といった感じです。

冬の間は化粧水のあとに美容液をつけて、さらにそのあと念入りにクリームで保湿しています。 そのあとさらに日焼け止めを塗りますので、メイクをするときはけっこうベタベタした状態からスタートすることになります。

その状態のお肌にタンイドルを塗っても、夕方には顔の下半分(とくに口の周り)がパリッとしたツッパリ感・・ 見た目的には乾燥した感じはなくマットな肌感で、夕方特有のくすんだ顔色になってないのは良かったポイントですね。  

それを考えると、じめじめするシーズンには最強だと思います。

目の周りや小鼻の横がドロドロにならないはずですので、毎日のファンデはタンイドルになるかと思います。  

それに対して今まで使っていたタンミラクはよく伸びて潤うタイプ。くすみや小じわも上手にカバーしてくれて、なおかつツヤ肌になれる優秀ファンデです。

こちらは乾燥するシーズンに大活躍しますね。  

ただ残念なことにタンミラクはすでに廃盤になっていて、在庫限りの売り切り商品なんです。 海外の並行輸入品がAmazonや楽天に上がってないか、ちょくちょくチェックしています。  

タンイドルPO-01最安値は?

2022年2月の時点ではAmazon(Prime会員)で5,500円、楽天で5,140円でした。 お値段やポイント還元率を考えると、楽天の方がお得感があるかなと思います。

 

その他ではメルカリでときどき出品されていますので、安く試したいときにはそちらも検討されるといいかもしれません。

※注意 以前メルカリで中古品をゆずってもらったところ、リキッドが分離していて油しか出てこないという悲しい出来事がありましたので、できれば新品をお求めになる方が安心かと思います。

もし中古で購入される方は、出品者の方に中身の状態を確認してもらうことをおススメします。

 

まとめ

 ✐ブルべ夏、やや黄味ありで夏場は茶色くなるけど冬は白いという方は、BO-01とPO-01を使い分けるのがベスト
✐夏場に日焼けしても真っ赤になるだけで茶色くならないというブルべさんは、一年通してPO-01で行ける  

以上、参考になりましたら幸いです。

タイトルとURLをコピーしました