男性が直感で惚れるのは女性の顔でも胸でもお尻でもなくココ

男性の好きな女性のパーツと言えば、1.顔 2.胸 3.くびれ 4.お尻 5.脚というイメージですが、年齢が上がってくるにつれて、好きなパーツはどんどん下に下がってくるとも言われてます。

最後には「足首でいい女を見分ける」という男性まで存在するんですよ。

 

「小股の切れ上がったいい女」なんて言われますがこれは別に「コマネチ」的な小股の切れ上がりではなく、小股とはここ↓

キュッと引き締まったアキレス腱のことです。

どこ見とるん…アキレス腱とかさすがにフェチが過ぎるやろ。

というのが女性側の素直な感想ですが、じつは男性の目は直感的にあるポイントを見分けていることがわかっています。

男性の脳は細かいことで判断しない

男性が女性を見るときのポイントというのは、肉付きがあるべきところにはあって、締まっているところは細いという全体のフォルム。

それらをまとめると深田恭子といったところですが、そんな深キョンボディをした女性は、実際にはそうお見掛けしませんよね。

 

では「並みボディ」の女性に彼氏や旦那様がいないのかというと、決してそんなことはありません。

男性は確かに女性の胸やくびれやお尻が大好きですが、サイズがどれくらいか、形がどうかというところまで気にしておらず、もはや女性自体が無条件に好きという本能があるだけなんです。

 

男性の目は女性のここを見ている

答え、外見から察知できる若さを見ています。

というと、若くない女性に希望がないと言っているように思われるかもしれませんが、そういう意味ではないんです。

 

💡ここでいう若さとは、実年齢が若いという意味ではなく、『若さを感じられる肉体的な特徴』があるかという部分を指しています。

 

そもそも論として、男性が若い女性を好む理由の根底には「生殖可能か」「健康な子供が生めるか」という本能が働いています。

つまり若い女性ほど妊娠の可能性が高く、子育てに有利だということを、男性は頭ではなく本能で知っているということです。

 

もちろん女性を好きになるときに、初めから子供を作るつもりで挑む男性は現代にはいません。

それでも若さを感じられる女性に対して、無条件に可愛いとかキレイとか付き合いたいと思ってしまうのが男性なんです。

 

アコ
アコ

結論、若々しければ何歳でもOK!

若さを象徴する身体的特徴

  • 肌や髪にツヤがある
  • できれば童顔(に見えるメイクでもOK)
  • 体脂肪が少ない

大まかにはこの三本立てで成立してしまうのが若い見た目です。童顔は持って生まれた骨格ベースですから無理だと思ってしまうんですが、意外とそうでもありません。

 

💡面長さんなら頭のシルエットが丸く見える女性らしいショートヘアにしてみたり、目が小さい悩みがある方は、顔のマッサージで目以外の余白を小さくすれば、スッキリ若々しい印象になります。

 

無理に顔のパーツを強調するメイクは必要なく、本来の顔のバランスを美しく整えるほうがずっと男性ウケはいいです。

男性ってメイクとかわからなくても、ほんのり滲み出るニセモノ感には敏感だったりします。

 

体型についても、着やせするファッションで細見えを狙うより、本当の自分の体型でシンプルな服を着れた方がいいですよね。

 

近年はずっとオーバーサイズな服がトレンドでしたが、これだってファッション業界が舵を切れば急にダサいとか言われるようになってしまいます。

 

これは私の持論ですが、いつの時代もシンプルな服を素敵に着こなす女性が、いちばん愛されると思うんです。(そして自分も楽)

 

男性が言うぽっちゃりに騙されてはいけない

よく「ガリガリよりぽっちゃりの方が好き」と男性は言いますが、女性が思うぽっちゃりとはイメージしている体型が全く違いますので要注意。

男性が言っているぽっちゃりは、丸顔で胸とお尻が大きめでウエストは標準か細め、洋服のMサイズが着れる女子のことです。

 

前かがみになったとき、段々腹になったり背中に脂肪が乗っているのは残念ながらぽっちゃりには入れてもらえません・・

1327名の男性を対象に世界各国で実施されたアンケート調査の結果では、体脂肪19%の女性が最も男ウケすることがわかっています。うすうす気づいていたけれど、結局細い子が好きだったというわけですね。

ちなみに大まかな体型でみるとこんな感じです。右のスリムな女性が体脂肪率19%~20%です。ふつうにスタイル良いですよね。

メンタリストDaiGoさんがもっと詳しく解説していらっしゃいますので、ご興味おありでしたらどうぞ。YouTubeへ飛びます。

 

運動する人は見た目年齢ー5歳以上もあり得る

何か一つでも習慣として運動を取り入れている人は、まったく運動をしない人と比べて細胞レベルで若さを保てることがわかっています。

その理由は成長ホルモンの分泌が増えるから。

 

成長ホルモンといっても成長期だけのものではなく、この瞬間も私たちの下垂体から分泌されています。子供のころは背を伸ばしたり筋肉を発達させてくれましたが、成人したあとも一生涯の代謝を助けてくれるという大切な働きがあります。

 

成長ホルモンが増えるとどうなる?

  • 肌の厚みが増してツヤが出る
  • 紫外線によるシワが減る
  • 体脂肪が落ちる
  • 気分が上がる

このようにいいことばっかり起こるんです。

見た目とは違う部分でも、物忘れや鬱々とした気分というような加齢による心身の変化も気にしなくて済むようになりますので、やはり何らかの運動は続けていった方が良さそうです。

 

筆者はウォーキングを11年続けていますが、これからは筋力アップのための無酸素運動も取り入れることにしました。

別のページでは、筋トレをしない人は絶対に得られない、驚異的なメリットについてまとめていますので、よろしければ目を通してみてください。

筋トレに興味ない人2割以下 恋も仕事もうまく行く筋トレの効果がスゴイ
鏡の前で服を脱いだ時、理想とは違う自分の姿が映っていて、そこから目をそむけたくなる時がありませんか? だれでも「カッコいい体になりたい」「若さを取り戻したい」「気持ちにハリが欲しい」と願いはするものの、本格的なジム通いをす...Read more
タイトルとURLをコピーしました